« 週末の中国三昧(その2) | トップページ | 後悔するのが目に見えすぎてた »

2018.08.31

最寄り駅が最寄り駅の1つ手前になった

意味分からんよね?笑
でも、そうなんだ。

実際、今の職場の最寄り駅は九段下。
そこから、西に数百m行ったところだ。時間にして10分強。
なんだけど、最近、九段下の北。約300mくらいの所にあるローソンに寄ってから出社するパターンが多い。
単純に600mの無駄な動きが発生するわけで。
別に、駅から職場までの道中に、ファミマとセブンあるんだから良いじゃんって話なんだけど。
なんか、普段飲む水は、ローソンだけでしか売ってないの。
富士山のバナジウム鉱泉水(KIRINと共同開発的な)

水なんか、南アルプス飲んどけよって話だし、実際そう思うんだけど。
なんて言うのかなぁ?飽きたんだよね。なんとなく笑

そんなもんで、最近はバナジウム水なのだ。

が、これが結構なロスタイムなんだよな。

そういえば。1つ手前の神保町から九段下方面に行くと成城石井があったな。
てことで、昨日行ってみた。(出勤前)

そこで見つけたお水がこれ。
http://www.ryusendo-water.co.jp/selection/water.html
龍泉洞の水。

お値段190円くらい。

若干高いが、それでも以前飲んでた日田天領水の半額くらいだ笑
http://www.hitatenryosui.co.jp/

こちらの龍泉洞の水は、「硬めの軟水」という、形容詞相殺系。
まぁ、比較的カルシウムとかマグネシウムとかいったミネラルが多めの軟水。

普段飲む水なんだから、ちっとくらいカラダに良いやつでもと思って買ってみたら結構旨い。
いや、うまさだけの比較で言えば日田天領水に完全に分があるんだけどさ。
お値段、栄養をその他の付加価値を加えるならば、中々ハイパフォーマーだ。

それより何より。

九段下→ローソン→職場
より
神保町→成城石井→職場
の方が時間がかからないという新事実。

おにぎりや弁当といった惣菜系はさすがに弱いんだけど。
そういうのはセブンでもファミマでも良いわけ。
ちょっとだけ道外れればミニストップもあるし。

うん。しばらくこうしよう。決めた。

ランキング参加しています。もしよかったらクリックを
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

|

« 週末の中国三昧(その2) | トップページ | 後悔するのが目に見えすぎてた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40063/67112608

この記事へのトラックバック一覧です: 最寄り駅が最寄り駅の1つ手前になった:

« 週末の中国三昧(その2) | トップページ | 後悔するのが目に見えすぎてた »