« LINEの如く | トップページ | 好きになれない »

2018.08.04

神がかった

昨日。
どうしても仕事が終わらず、時間は過ぎていく一方。
22時
23時
23時半

電車はもうない。
最終手段は東京0時初の高速バス。

ここは九段下。


23:40作業終了。

・・・。無理か?


最悪東京駅近くのネットカフェかなぁとか思いながら、ヘイタクシー

乗り込む。


うわマジか。

安全運転思考の運ちゃんだ笑
つか、ギア、2NDのままじゃねっすか?(やたらエンブレが効く)

ほぼ法定速度で向かうタクシー。

・・・。ダメだな

諦めかけた。
けど、ここからが神がかった。

まず、信号に捕まんねぇ。
いくら深夜っつっても、ホントに信号待ちって合計1分もなかったんじゃ?くらい。

バスの券売所付近に停車。時間は23:57くらい。
お金を払って領収書もらう。
ただ、券売所は、大通りの歩行者道路渡らなきゃならない。

ここでも青

発車5分前になると自動販売機じゃ買えないので窓口へ。
ここでも1つちょうど空いた所。

急いで買ってバス乗車。23:59。


職場で後1分話しかけられたら。
信号1つでも止まってたら。
窓口混んでたら。


むしろ乗れたのってほぼ奇跡。

神はいた。



ランキング参加しています。もしよかったらクリックを

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村


|

« LINEの如く | トップページ | 好きになれない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40063/67020399

この記事へのトラックバック一覧です: 神がかった:

« LINEの如く | トップページ | 好きになれない »