« 羽釜でご飯炊いてみた | トップページ | 考えるのがめんどくさくなった »

2018.10.24

いちほまれ

オレも最近知ったんだけど、コシヒカリって米、福井が発祥。
なんだけど、新潟の米(魚沼)ってイメージがすっかり定着しちゃってるよね。

そんな福井が今年、満を持してデビューさせて「いちほまれ」
埼玉で食えるのは来来年とか再来年だろうなーと思ってたら。
売ってたよ。吉川の駅前ライフで笑


しかも去年産

あれ?今年デビューじゃないの?
プレデビューでもしてたのかな?

ちょうど、南魚沼産コシヒカリもなくなったし。
羽釜も入手したし

で、お米を炊いて食べてみた。

Dsc_4576


羽釜の特性なのかも分からないけど、過度にもっちり感を出すとかはしないので米の特徴がそのまま出ていると思う。

なんだろな?
南魚沼産コシヒカリはまさに「オレが主役」的な。ジャイアンか。
例えば、明太子とか、例えば塩からとか。
そういうので米をバクバク食べると本領が発揮されるお米。

変わっていちほまれはそこまで主張しない。
ただ、誰とでも手をつなげるというか。

うーん。丼ものとかそういったおかずを引き立たせるお米な気がするなぁ。
どっちが好みかというとどっちも

贅沢に、料理によって使い分けたいかな。
弁当には意外といちほまれが良いかも。冷凍→レンチンに耐えられるというか、固くならない。

来週は炊飯器で炊いて違いを探ろうかな?

ランキング参加しています。もしよかったらクリックを
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

|

« 羽釜でご飯炊いてみた | トップページ | 考えるのがめんどくさくなった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40063/67304955

この記事へのトラックバック一覧です: いちほまれ:

« 羽釜でご飯炊いてみた | トップページ | 考えるのがめんどくさくなった »