« 意外とハイペース | トップページ | 数年ぶり »

2020.05.02

実は監視目的?

テレワークに着実に移行している現場。
仕事の性質的にオンサイト(現場)じゃなきゃ厳しいのを担当してる人は、例えば3人チームだとしたら、1人ずつ輪番で在宅勤務にとかになっちゃうけど、
オレは新システムの設計書作りとかが主な作業だから、比較的家でも出来る。
結果、出社は週1くらいになってるわけなんだけど。


テレワークをするに当たって2つのツールが導入されて。
1つがboxって言う、まぁ簡単に言えばファイル(とか色々)共有出来るツール。
もう1つがSlackっていう、まぁビジネスチャットというか。


このSlackってのが中々のくせ者で。
どうも、PCを30分以上いじらなかったら「離席中」と判断されて、ステータスが離席になるみたい。
それは同じチームユーザーから丸見えだから、変にサボるとバレるという笑
メールとか面倒くさいからSlackにしようぜーみたいな流れだったんだけど、実はそういう監視が本来の目的なのでは?と勘ぐりたくなる。
まぁ別にフツーに仕事してるから大丈夫だけど。


他の現場とかだと、聞いて話ではつねにZoomとかそういうコミュニケーションアプリを立ち上げて、しかもカメラで自分の様子を映して、
お互いが見張る・・・みたいな所もあるみたい。


なんて言うかさー、特にテレワークなんて実績主義なワケじゃん。
ちゃんと進捗上げてればさ、極端に言えば、残りの時間遊んでたっていいわけじゃん。
いつまで経っても、「定時」ってのが染みついてるんだよね。
別に時給で給料もらってるわけでもないんだしさー。
コロナって言うのがもたらしたって言うのがアレだけど。
もうちょっと働き方、変えられないかな~。日本。


 


 


ランキング参加しています。もしよかったらクリックを


 



日記・雑談(40歳代)ランキング


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村






 

|

« 意外とハイペース | トップページ | 数年ぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意外とハイペース | トップページ | 数年ぶり »